lifestyle

2017.11.21

敏感肌を守ってくれたのはホホバオイルでした

米米CLUBのダンシング・チームSUE CREAM SUEのメンバーとしてデビュー金子美奈子さんに『Oil in Life』なお話を聞きました。金子さんは、解散後は「MINAKO」として歌手、女優など活動の幅を広げ、“オトナカワイイ”をコンセプトとする自身のファッションブランド「MADAM MINA」も展開するアクティブな女性です。

by 浜出 理加

敏感肌を守ってくれたのはホホバオイルでした

【どうしようもなく弱い肌にパワーを与えてくれた救世主】

幼い頃から皮膚が弱くて、季節の変わり目や疲れている時は肌がボロボロになってしまうんです。
特に目の周りがデリケートで、ひどい時はただれてしまうことも。
角膜も弱いのか、クリームを塗ると涙が止まらなくなることもありました。
そんな私に友人が教えてくれたのがホホバオイル。
オイルを肌に塗ることに抵抗があって、少し使っただけで止めてしまったのですが、どうしても他のコスメが合わなかったのでまた使い始めたらトラブルがなくなって肌が安定しました。「これだ!」と思いました。

 

【ホホバオイル配合のコスメをシーンに合わせて使い分け】

ホホバは美白オイルをメインにローションやジェル、美容スティックも使っています。
ローションはシートマスクに含ませて顔にのせた後、上からオイルを重ねて塗ると効果が倍増。
オイルをジェル状にした商品があるので、それは持ち歩き用にしています。
最近のお気に入りは美容スティックですね。
フェイスラインをマッサージするだけでリストアップするし、手が肌に吸い付くほどしっとりします。
硬めなので塗りすぎることもなく、表情筋が刺激されてとても気持ちいいです!
ライブやお芝居の時に必ず持って行きます。

【食事にもオイルを取り入れて家族の健康に】

夫がオリーブオイル好きなので、食用オイルにも目を向けるようになりました。
健康のために、なるべく新鮮で良質なオイルを選ぶように心がけています。
パンに付けたり、ドレッシングに使ったり、生のまま食べることが多いですね。
83歳になる母は料理がとても上手で、食べることも大好きなんです。
自慢の料理にいろいろな種類のオイルを使ってもらいたいから、他のオイルの味や効果も勉強したいと思っています。

そんな金子さんの愛用オイルを紹介してもらいました。
興味深々ですね。

サンナチュラルズさんのホームページはこちらから。

※あくまでも個人の感想で使用感には個人差があります。

関連記事

lifestyle

2017.10.24

良質なオイルとの出会いは心地よい生活の始まり

日本オイル美容協会代表理事でオイルコンシェルジュでもあるYUKIE(ゆきえ)さんの『Oil in Life(オイルのある暮らし)』をご紹介させていただきます。 アメリカで本格的なオイル美容を学び、日本にオイル文化を普及し、オイルソムリエ、セラピストの育成をしている彼女ならではのは、オイルの秘密を教えていただきましょう!

beauty

2017.11.7

美容オイルの王様★ホホバの魅力 vol,2

加齢とともに減少するワックスエステルを含む唯一のオイル、ホホバの魅力については、前回もご紹介しました。 それは、私たちの肌や髪、爪といった、体の表面を覆う部分に存在する油分のひとつ、ワックスエステルを主成分とした唯一の植物オイルだから。 今回はさらに深く、ワックスエステルについて探っていきましょう!

TOPへ