lifestyle

2018.5.25

オイルソムリエ百科★vol.7 尾崎 智子

今回は、軽井沢でオイルショップをオープンして1年の尾崎さんにお話を伺いました。
ご夫婦で移住を考えるほど魅了された軽井沢でのワクワクするチャレンジに関心してしまいました。

by 浜出 理加

オイルソムリエ百科★vol.7  尾崎 智子

【毎月訪れた軽井沢での新たなチャレンジ】

私たち夫婦は、軽井沢に月1度の割合で来るほど軽井沢の自然や文化、空気感が大好きで、いずれは移住も考え、物件探しも少しずつしていたところでした。
そんなときに、中軽井沢駅の1階で、起業をアシストする行政のチャレンジショップ5店舗があり、募集が始ったのは、オイルソムリエの資格をとってから3日後のことでした。
その運命的なタイミングで、思い切って企画書を提出、プレゼンを通過し、ついにショップをオープンすることになりました。
出店が決まってから(今もそうですが)、体が震えるほど不安と心細さで押しつぶされそうになりました。
単身赴任での軽井沢暮らし、車の免許も無く、周りのからは無謀だと言われながらも、皆さんに助けられ何とか暮らしています。

【たまたま出会った”オイル美容バイブル”が人生を変えた!?】

もともとは、何気なく手にした『オイル美容バイブル』を読み、オイルと資格に興味を持ちました。
学んだことを実践することにより、家族のアレルギーが緩和されたり、肌が潤うなどオイルの大切さ健康への関心が高まりました。
軽井沢にオイルショップを構えてからは、オイルの大切さや、食事の大切さ、病気との関連性を講習会や店頭でお伝えしています。
主な取扱いは、オリーブオイル、こめ油、マカダミアナッツオイル、信州産無農薬エゴマオイル、バルサミコ酢等。
今後、信州産のひまわり油なども扱う予定です。

【夏に向けてワクワクのイベントを計画中】

旅行に行くだけの軽井沢でしたが、右も左もわからずこの地にオイルショップを出店して1年。
少しずつご縁が繋がり、輪も広がってきました。
いろいろな方とコラボレーションをしたり、アドバイスをいただき、もちろんお客様も増えてきました。
冬の間は、人通りは少なくなりますが、その間にため込んだ企画をこれから発信していきたいと思っています。
夏からは、生活習慣病を切り口に食事を含めて講習会を企画していて、今からワクワクしています!
また、夏は取り扱っている無農薬野菜やパンと、それに合わせたオイルをご紹介するイベントを予定しています。
ぜひ、お気軽に遊びにきてくださいね!

この夏は、ぜひ軽井沢へ足を運び、尾崎さんのチャレンジ精神が詰まった『Natural Oil Market』で、自然の恵みを感じてみてください。
HPはこちら→

 

関連記事

TOPへ